不倫でも本気になってしまうことはある?

好きになった人が既婚者だった場合、不倫関係になったとしても遊びで終わってしまうのではと不安に感じる人も多いことでしょう。
不倫関係であったとしても、相手が必ず遊びでお付き合いをしているとは限りません。

■どんなきっかけで本気になる?

きっかけは不倫であっても、本気でお付き合いをする人もいます。
最初は軽い気持ちであったとしても、不倫関係を続けていく中で相手の性格や人柄を知っていくことで、少しずつ気持ちが変化していくこともあるのです。
家庭では感じることのできない安らぎを不倫相手に感じたり、自分のパートナーよりも価値観が似ているなどすると、一緒にいるべき相手はこの人ではないだろうかと思い、本気で離婚を考え始めることもあります。
自分のパートナーとの関係がうまくいっていなかったり、子どもたちに無視されるような家庭環境だと自宅での居場所がなく、息苦しさを感じて不倫に走る人もいます。
そうした場合、不倫相手との関係が良好であれば、離婚して不倫相手との関係をきちんとしようと考え始めます。

■妊娠すれば相手も本気になる?

また、不倫相手が妊娠することで、真剣に離婚を考える人もいます。
結婚して長い期間経つのに子どもができていない場合、特に本気になる人は多いようです。
ただし、本人が子どもを望んでおらず、あえて子どもを作っていない場合は逆効果になってしまうので、相手に子どもがいないからといってむやみに妊娠しようと思うのはやめましょう。

■不倫相手の本気度をチェック

ほかにも、普段の相手の行動から本気度をチェックできます。
不倫を始めた最初の頃は、デートの場所や内容などもバラエティに富んでますが、関係が長く続くとホテルや自分の部屋だけでデートを終わらす相手も少なくありません。
関係が長く続いても最初の頃と変わらず自分を喜ばせようとするならば、相手の本気度は高いといえるでしょう。
二人の記念日や誕生日などのイベントを大事にし、相手のほうからデートの約束をしてくるのであれば、かなり本気度は高いといえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です